北海道片付け110番にご依頼頂いたお客様限定で特別なプレゼントをご用意しています。ぜひ最後までお読みください。
17時までです。
お急ぎください!
>>キャンペーンを詳しく見てみる!<<

小樽市でゴミの出し方、収集(回収)日をお調べでしょうか?
小樽市のホームページを見たけど、どこに掲載されているかわからない、掲載されているが情報がまとまっていないのでわかりにくい…。

そのような悩みを抱えている方は多くいらっしゃるようです。

そこで兵庫片付け110番では、小樽市内のゴミ収集(回収)日を、誰にでもわかりやすいようまとめました。

今回紹介した内容で小樽市の家庭ゴミの出し方、分別方法、収集(回収)日まで全てがわかります。

実際に小樽市に連絡を取り、資料を集めた上でまとめました。

あなたにとってもわかりやすいよう、出せるゴミの種類から、分別方法、スケジュールをお伝えします。

家庭ゴミの出し方を全てまとめているので、もう小樽市でゴミの出し方、収集(回収)日がいつだったかわからないということはありません。

ぜひ参考にしてみてください。

小樽市のゴミ収集(回収)日に出せるゴミの種類

小樽市のゴミ収集(回収)日に出せるゴミは、「燃やすごみ」「燃やさないごみ」「かん、びん、蛍光管・電球、筒型乾電池、スプレーかん類」「紙類」「プラ類」

収集日当日の朝8時30分までの間に出してください。

燃やすごみとは?

紙くず類、資源物にならない紙製容器包装、衣類、台所ごみ、廃食用油、草花・木くず、木製品などが対象です。

燃やすごみの例
紙くず、ちり紙、油紙、写真、紙コップ、たばこの吸殻、不織布、シュレッダーにかけた紙、汚れを落とせない紙、衣類、ぬいぐるみ、生ごみ、廃食用油、木の枝、落ち葉、紙おむつ、ペット用砂など。

燃やすごみの出し方

  • 市指定ごみ袋(黄色)に入れて出してください。
  • 生ごみはよく水気を切ってください。
  • 食品用油は紙や布に染み込ませるか、凝固剤で固めて出す。
  • 草・花・落ち葉・木の枝は、土を取り除いて指定ごみ袋に入れてください。
  • ごみ袋に入らない木の枝は、長さ1m以内、長径35cm以内にしてひもで縛り、小樽市ごみ処理券(黄色)を直接はって出してください。
  • 竹串など先のとがっている物は、厚紙などに包み「きけん」と書いて出してください。
  • 紙おむつは、排せつ物を取り除いて出してください。

燃やさないごみとは?

リサイクルできない容器包装、小型家電製品、ガラス・陶器類、プラスチック製品・金属製品、皮革・ゴム製品が対象です。

燃やさないごみの例
化粧品のガラス容器、油のかん、ペンキのかん、クリーニングの袋、CDのケース、異物や汚れを落とせない容器、ポット、トースター、ビデオ機器、ガスレンジ、カメラ、ドライヤー、なべ、やかん、フライパン、洗面器、バケツ、食器類、板ガラス、花びん、鏡、文具、おもちゃ、ビデオテープ、鋳物製品、はさみ、刃物、靴、長靴、革手袋、かばん、ゴム手袋、ライターなど。

燃やさないごみの出し方

  • 指定ごみ袋(青色)に入れて出してください。
  • 小型家電の電池は外してください。
  • 割れたものや刃物は厚紙などに包み、指定ごみ袋に「きけん」と表示して出す。
  • ガスライター類は使い切って中身の見える袋に入れ、他のものと分けて出してください。

かん、びん、蛍光管・電球、筒型乾電池、スプレーかん類とは?

飲料用食品用のかん・びん、蛍光管・電球、筒型乾電池、スプレーかん類が対象です。

かん、びん、蛍光管・電球、筒型乾電池、スプレーかん類の例
ジュース・ビール・缶詰・菓子・粉ミルク・ペットフードなどのかん、飲料用・食品用のガラスびん、蛍光管・電球・グローランプ・LED電球、型乾電池、コイン電池、殺虫剤・消臭剤・ヘアスプレーなどのスプレーかん、カセット式ガスボンベなど。

かん、びん、蛍光管・電球、筒型乾電池、スプレーかん類の出し方

  • 上記5種類に分別して、それぞれを透明・半透明の袋に入れて出してください。
  • かん・びんはふたやキャップを外し、水ですすいでください。
  • 汚れが落としにくい缶・びん、割れたびんは「燃やさないごみ」に出してください。
  • 蛍光管・電球は購入時の紙容器や新聞紙などに包んで出す。
  • 電池類はテープ等で絶縁をして出してください。
  • カセットボンベやスプレー缶は中身を使い切り、穴を開け出してください。

紙類とは?

新聞、雑誌、段ボール、紙パック、紙製容器包装が対象です。

紙類の例
新聞、チラシ、雑がみ(封筒、トイレットペーパーの芯など)、雑誌、書籍、段ボール、牛乳・ジュース・酒などの紙パック(内側にアルミはくが付いたものも含む)、紙箱、紙筒、紙製のカップ、紙袋、包装紙、台紙、紙製のふたなど。

紙類の出し方

  • 新聞、雑誌、段ボール、紙パック、紙製容器包装の5種類に分別して出してください。
  • シュレッダーにかけた紙は「燃やすごみ」に出してください。
  • 新聞紙はひもで十字に縛るか、新聞販売店から配られた専用の袋で出してください。
  • 雑誌・書籍はひもで十字に縛って出してください。
  • 段ボールは金具やガムテープを取り、平たくしてひもで十字に縛って出してください。
  • 紙パックは水ですすぎ、切り開いて乾かし、ひもで十字に縛って出してください。
  • 雑がみは異物(ビニールやテープ、留め金具など)や汚れを取り、透明・半透明の袋に入れて出してください。

プラ類とは?

PET1マークが付いたペットボトル、プラマークの付いたプラスチック製容器包装が対象です。

プラ類の例
食品や商品の包装に使われたボトル・チューブ・カップ・ふた類、緩衝材類、網・ネット類、トレイ類、ポリ袋類など、ペットボトルのふたとラベル。PET1マークが付いた飲料用、酒、みりん、しょうゆなどのペットボトル。

プラ類の出し方

  • 「ペットボトル」、「プラスチック製容器包装」の2種類に分別して、それぞれを袋に入れて出してください。
  • ペットボトルの「ふた」「ラベル」はプラスチック製容器包装の袋に入れて出してください。
  • ペットボトルのキャップ・ラベルなどははずして、水洗いして出してください。
  • プラスチック製容器包装は中身を使い切り、汚れを取り除いてください。
  • マークをよく確認し、対象外のものを混ぜないでください。汚れの取れないものは燃やさないごみへ。

小樽市のゴミ収集(回収)日

小樽市のゴミ収集(回収)日情報量が多いため、標準では情報を非表示にしております。
お住いの区の「+ボタン」をクリックし、情報を表示してください。

小樽市


休日、祝日、特別なゴミ収集(回収)日

土曜日、日曜日、年末年始を除いて、祝日や振替休日も通常通り収集しています。

粗大ごみはどうする?

小樽市の粗大ごみとは?

粗大ごみとは、家庭から出される「容積が0.1m3(目安0.5m×0.5m×0.4m)を超えるもの」「長さ1mを超えるもの」「一つの重さが50kgを超えるもの」が対象です。

粗大ごみの出し方

粗大ごみの出し方は、別途まとめておりますので合わせてお読みください。

困ったときのお問い合わせ先

あなたのお住まいの地域のゴミ収集日がよくわからない、直接電話で確認したい、などがありましたら以下の連絡先にご連絡ください。

清掃事業所

電話 0134-22-3854
所在地 〒047-0011小樽市天神2丁目5番18号
開庁時間 月曜日から金曜日の午前9時から午後4時(年末年始は除く、祝日は午後3時まで)
※当サイトの情報について
当サイト上の掲載情報については、慎重に作成、管理しますが、すべての情報の正確性および完全性を
保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

最後に

小樽市のゴミ収集(回収)日はすぐにお分かりいただけたでしょうか?

情報が間違っている、こんな情報も掲載して欲しい、などご要望・ご質問ありましたらコメントください。

片付け110番が調査した上で、わかりやすいよう情報をまとめます。